ネオスタ ブログ

赤羽橋店ブログ

赤羽橋店
03-6277-7512
営業時間
11:00〜18:00
定休日
火曜日

赤羽橋店ブログ

  • 2019/11/04
  • 店長コラム

文化の日・・・の翌日でした

皆様こんにちは。
NEO-STANDARD赤羽橋店の牛澤です。

今朝、普通に月曜日と思って電車に乗ったところで、あ、今日は休日だったっけと思い出しました。
「文化の日」の振替休日でしたね。

日本には国民の休日となっている日が多いですが、その中でも一体何の日なのか説明がパッと出てこないのが「文化の日」ではないでしょうか。
私だけでしたらすいません・・・。

「文化の日」は、日本国憲法が公布された日で、日本国憲法が平和と文化を重視しているから、文化をすすめることを趣旨として「文化の日」が制定されたそうです。
では、そもそも「文化」とは一体何なのでしょうか。
イギリスの文化人類学者、エドワード・B・タイラーは、「文化」についてこう述べています。
『文化とは、知識や信条、芸術、道徳、法、習慣など、人間が社会の一部として学ぶもので構成されている』と。
また、「文化」とは、人間の無意識の中にあるとも言われています。
これは、人の中にある「尊重」とか「敬意」といった基本的な感情や行動は、そもそも無意識に行われていて、それが人が社会を形成する土台となり、文化が生まれてくるといったことです。
人が集まれば、そこに必ず文化という基盤が生まれます。
それがいずれ法やルールになっていきますが、ここで大事なことは「文化は変化する」ということでしょう。

常識が非常識に、非常識が常識に。
人が集まり、時間が経てば、そこに新しい文化が生まれ、生まれては消えるを繰り返しながら、その地域や国の特色になっていくのでしょう。

我々買取の業界も、時代の移り変わりと共に変化し、一つの文化として頑張ってまいりたいと思います。

今まで捨てていたそのお品物、誰かのお役に立てるかもしれません。
捨ててしまう前に、一度ご相談くださいませ。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

NEO-STANDARD赤羽橋店 店長牛澤

BACK TO LIST